肝宝垂盆草(垂盆草エキス)

トップページ垂盆草エキス「肝宝垂盆草(かんぽうすいぼんそう)」

会員登録すると特典がいっぱい
会員割引・ポイント還元・キャンペーン

会員登録すると特典がいっぱい

取り扱い商品

アラビノキシラン/レンチン

有機ゲルマニウム

水素

フコイダン

乳酸菌/ダイヤキング

プロポリス

SOD食品

茸加工食品

人参

酵素/酵母類

非変性U型コラーゲン

動物由来

植物由来

オリゴ糖

ビタミン

健康飲料

美容・女性サポート商品

ペット用サポート商品

健康機器・健康雑貨

美容機器/化粧品/クリーム

衣類・下着

ご購入ガイド

会社案内

垂盆草エキス『肝宝垂盆草』

肝宝垂盆草(水防ん草エキス)

天然素材100%の垂盆草で健康ライフ!
「肝宝垂盆草」は、垂盆草の全草から有用成分だけを抽出し、特殊製法により製品化しました。
大自然からの贈り物、純度100%の垂盆草からできた、「肝宝垂盆草」をお試し下さい。
収穫後24時間以内の新鮮な垂盆草のみを使用
■1粒(350mg)中 垂盆草230mg

無料パンフレット請求※無料サンプルはございません。

割引価格有り

垂盆草エキス『肝宝垂盆草』
肝宝垂盆草、翌日お届け!
肝宝垂盆草(かんぽうすいぼんそう) 送料無料 3%ポイント還元 迅速発送
15,000円+(消費税) → 会員割引価格有り
■会員割引価格あります。(会員登録はこちら≫≫)
※送料、代引き・振込手数料無料!(銀行振込除く)
送料について≫≫≫

[ 肝宝垂盆草 ]
名称 植物抽出加工食品
原材料名 垂盆草エキス粉末、還元麦芽糖水飴、コンスターチ(遺伝子組み換えではない)、ナタネ硬化油、結晶セルロース 、シェラック
内容量 94.5g(350mg×270粒)
保存方法 直射日光を避け、湿度の少ない涼しい場所に保管してください。乳幼児の手の届かない所に保管して下さい。
栄養成分表示
※9粒
(3.15g)あたり
エネルギー 10.48kcal 炭水化物 2.1g
たんぱく質 0.3g ナトリウム 1.18mg
脂質 0.09g    
召し上がり方 1日9粒を目安に、数回に分けて、水またはぬるま湯などでお召し上がり下さい。
ご注意
◆食物アレルギーの方、授乳中の方、疾病のある方は、お召し上がりいただく前に医師にご相談ください。
◆妊産婦、15歳未満の方は、ご使用をお控えください。
◆万一体質に合わないと思われる時はご使用をお止めください。
◆天然物を主成分にしておりますので、商品ごとに色のばらつきが出る場合がございます。品質には問題ありませんので安心してご使用ください。
◆携帯容器に移したものは、早めにお召し上がりください。
◆乳幼児の手の届かない所に保管してください。
◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆品質には万全を期しておりますが、万一不都合な点がございましたら、お客様相談室までご相談下さい。代替品をお送りいたします。



垂盆草エキス『肝宝垂盆草』の特徴
天然素材100%の垂盆草で健康ライフ!
「肝宝垂盆草(かんぽうすいぼんそう)」は、垂盆草の全草から有用成分だけを抽出したエキスにより、製品化した健康食品です。
垂盆草には大自然の恵みが含まれています。
原料の垂盆草は、厳正な品質管理の下で計画栽培され、収穫後24時間以内の新鮮な垂盆草のみを使用しております。
伝統的な製法と独自の配合により製造しております。

肝宝垂盆草


垂盆草 ◆垂盆草(すいぼんそう)とは
垂盆草とは、ベンケイソウ科キリンソウ属の多年草のことです。
河原や土手、石垣に自生し、わたし達の生活の中で身近にある植物のひとつ。夏には、金色の星形の五弁の花を咲かせます。

韓国では、「垂盆草」を野菜として扱い、定番の家庭料理として有名とされています。

垂盆草の主要成分
サルメントシン(sarmentosine)、アミノ酸、フラボン、トリテルペノイドおよびステロールなどを含有。
垂盆草のパワーは産地や収穫時期および鮮度の良し悪しで、有用成分が100倍以上も異なります。「肝宝垂盆草」に使用されている垂盆草は、収穫後24時間以内の新鮮な垂盆草のみを使用しております。

垂盆草の安全性
「肝宝垂盆草(強肝草エキス)」は、原料開発から製品化まで一貫して行っております。
厳正な品質管理の下で計画栽培された新鮮な垂盆草を、伝統的な製法により調整した独自の原料を素に日本で製造しております。

「肝宝垂盆草」の原産地等は次の通りです。
「肝宝垂盆草」は中国産の原料を日本で加工しています。(栽培に化学肥料や農薬は一切使用していません。)
ニュージーランドの検査機関Hill Laboratories社による農薬試験は「不検出」の結果が出ています。
データとして「残留農薬一斉分析試験成績書」がございます。安心してお召し上がり下さい。
●安全性の確認方法
--食品分析機関ヒル・ラボラトリーズ社による残留農薬試験で安全性確認を行っています。
●日本到着時の検査の実施状況
--輸入時の検査報告書で確認、管理を行っています。又、年1回・サイクラミン酸検査も行っています。
●製品製造についての衛生管理状況
--製品はすべて国内のGMP適合工場にて製造、管理を行っています。

ページトップへ